チャタム派遣留学記 1(米国・チャタム大学 派遣留学生ブログ) 2017.09.04 09:21

アメリカ 派遣留学

Charlie

チャタム大学

はじめまして!
アメリカ ペンシルベニア州 ピッツバーグにあるチャタム大学に派遣留学をしています、Charlieと申します。
神戸女学院大学では文学部英文学科に所属していて、国際関係学専攻です。

8月20日のお昼に到着して、今日で一週間が経ちました。
この一週間はオリエンテーションがずーっと開催されていたので、かなり疲れました...
しかし、他国からの留学生の友達もたくさんできて、最近ではじわじわと現地学生の友達もできてきました。
予定がない時間を見つけては毎日出歩いたり、積極的に学校が開催してくれているイベントに毎晩参加したり、もうすでにとても充実しています!
チャタムは本当にイベントが多いです!笑

私は寮の2人部屋で暮らしていて、ルームメイトはアメリカ人の女の子です。
やはりまだまだアメリカ人の話すスピードやコミュニュケーション能力にはついていけませんが、必死に食らいついています。
今日はその子のお母さんがターゲットという大型スーパーに車でつれていってくれたため、今まで買えていなかった液体類や大きな荷物などをやっと買うことができました!

明日からついに授業が始まります。
今は「長かったオリエンテーションがやっと終わったー!」という解放感しかありませんが、実際授業が始まったらものすごく大変でオリエンテーション期間が恋しくなりそう(笑)
写真は、朝のチャタム大学です。キャンパスは広く、雰囲気がとても女学院に似ているように感じます。
8月ですがもうすでに寒くて、朝と晩は長袖が欠かせません!
私自身、派遣留学に一年生の時から憧れていて、留学生ブログから実際に留学に行かれた方の様子を知ったり、大学選びの指標にしたり、また検定試験の勉強のモチベーションを上げるために見返したりしていました。
このブログを通して、私が通っているチャタム大学について、そして自分の「今」を伝えていけたらな、と思っています。

長くなってしまいましたが、ここまで読んでくださった方、ありがとうございます!
それではまた会う日まで( ¨̮  )♪