国際交流・留学について

ホーム > 国際交流・留学について > 受入れ留学生について

受入れ留学生について

神戸女学院大学では、海外の協定校から留学生を受入れています。
キャンパスで一緒に学ぶ受入れ留学生たちと、気軽にコミュニケーションしてみませんか?

交換留学生(長期受入れ留学生)

本学協定校から半年~1年間、交換留学生を受け入れています。
留学期間中は寮に滞在しながら皆さんと一緒に学びます。

交換留学協定校

ロックフォード大学(米国)
ワイオミング大学(米国)
チャタム大学(米国)
ボーリンググリーン大学(米国)
イースト・アングリア大学(英国)
サム ヒューストン大学(英国)
広東外語外貿大学(中国)
文藻外語大学(台湾)
梨花女子大学(韓国)
徳成女子大学(韓国)
淑明女子大学校(韓国)
サンシャインコースト大学(豪州)
ミリアム大学(フィリピン)
アサンプション大学(フィリピン)

短期受入れ留学生

ワイオミング大学 オナープログラム

例年5〜6月に2〜3週間の短期研修として、ワイオミング大学(米国)の学生が、本学を訪問します。期間中はケンウッド館に滞在し、交流会やホームステイ、京都見学など神戸女学院大学生が参加できるイベントも企画しています。


ミリアム大学 日本語・日本文化プログラム

毎年10〜11月に約2週間、日本語と日本文化を学ぶために協定校であるミリアム大学(フィリピン)から学生グループが来日し、本学ケンウッド館に滞在します。交流会やホームステイ、京都見学など神戸女学院大学生が参加できるイベントも企画しています。

留学生サポート制度

留学生バディ制度

長期受入れ留学生の日本での生活をサポートするため、留学生バディ制度を設けています。
留学生の来日に合わせてバディを募集します。
募集時期になりましたら告知いたしますので、webサイトの「お知らせ」または国際交流センターに直接ご確認ください。

イベントについて

留学生と本学学生の皆さんとの交流のため、歓迎会・送別会・クリスマスパーティなど、様々なイベントを開催しています。詳しくは「国際交流イベント」ページを確認してください。
皆さんのご参加をお待ちしています!

ホストファミリーについて

主に短期で本学に滞在する海外の学生を週末だけ受け入れてくださるご家庭を募集しています。
応募方法や期間など、詳細は国際交流センターまで。

K-CLIPサイトの使い方