学費免除などのサポートが充実した交換留学 派遣留学

本学の代表として海外協定校に派遣される、半年~1年間の学部留学です。派遣先大学の授業料全額免除の上、本学の学費も留学期間中は3/4が免除となります。また、派遣先で収得した単位の読み替えも可能です。(要審査)基本的には協定校が指定した学生寮に滞在となります。

派遣留学/イメージ

派遣留学の条件

派遣留学協定校 ロックフォード大学(米国)、ワイオミング大学(米国)
チャタム大学(米国)、ボーリンググリーン大学(米国)
サムヒューストン大学(米国)、イースト・アングリア大学(英国)
梨花女子大学(韓国)、徳成女子大学(韓国)
淑明女子大学校(韓国)、広東外語外貿大学(中国)
文藻外語大学(台湾)、ミリアム大学(フィリピン)
アサンプション大学(フィリピン)
募集期間 年1回2月
出願資格 年平均30単位以上を取得かつGPA2.0以上(梨花女子大学は2.5以上が必要。ワオミング大学は2.75以上。イーストアングリア大学は3.0以上。淑明女子大学校のGPAは3.0以上。派遣先により異なる。)
派遣先大学の受入れ基準を満たす語学力、成績があること
授業料(免除されないオプションの部分など)寮費、食費、旅費、保険料などの準備ができること
入学手続き(VISA申請含む)が自分でできること
留学に強い意欲があり、人格など優れている者
留学費用 原則派遣先大学の授業料は全額免除
徳成女子大学は授業料・寮費ともに免除
留学期間中の
本学費用
学期単位で3/4が免除(復学する学期は含まれない)
単位互換 留学先で取得した単位の読み替えが可能(但し審査あり)

※必須語学力、出発時期などは派遣先大学によって異なります。

※条件等は変更される場合があります。K-CLIPの「お知らせ」にて随時告知いたしますので、ご確認下さい。

派遣留学の提携校について

※大学名をクリックすると地図に場所が表示されます。