自ら留学する大学を選び、単位認定も受けられる 認定留学

派遣留学先(海外協定校)以外へ学部留学する制度です。留学先大学の授業料は全額自己負担、自分で留学先大学の入学手続きを行うという点が派遣留学と異なります。

認定留学/イメージ

認定留学には留学先への入学手続きの他に、本学への申請が必要です。(留学の4ヶ月前が締切)。
手続きの詳細は国際交流センターまで直接ご確認ください。

本学と認定留学の協定を結んでいるのは、イギリス(9校)、オーストラリア(1校)、ニュージーランド(1校)、アメリカ(1校)の計12校と、JSAF併せ協定73校が認定留学の対象となります。
通常1年間の留学期間で、前半は英語研修、後半は学部で専門科目の授業を受けるコースと全期間を学部で勉強するコースがあります。派遣留学先の大学も認定留学先として認められることがあります。

認定留学の条件

留学先大学の
入学条件
留学先大学による(語学力、GPAなど)
本学の認定留学
出願資格
出発時本学の2年次以上であること
年平均30単位以上を取得かつGPA2.0以上
ただし、各大学により必須GPAは異なる
留学先大学の受入れ基準を満たす語学力、成績があること
留学費用(授業料、寮費、食費、旅費、保険料など)を負担できること
入学手続き(VISA申請含む)が自分でできること
留学に強い意欲があり、人格など優れている者
留学費用 自己負担 詳しくはFAQをご覧ください
国際交流・留学FAQ
留学期間中の
本学学費
学期単位で3/4が免除(復学する学期は含まれない)
本学在学期間 4〜5年間
単位互換 留学先で取得した単位の読み替えが可能(但し審査あり)
本学の認定留学
出願締切
留学の4ヶ月前(本学へ出願する前に留学希望先の大学から入学許可書をもらっておく必要があります。)

認定留学の提携校について

※大学名をクリックすると地図に場所が表示されます。

注意事項

  • ※本学の認定留学の承認申請は、留学の4ヶ月前です。語学試験のスコア及び留学先の入学許可書を含め、必要書類の提出をお願いいたします。
  • ※認定留学先の情報は、随時更新されます。最新の情報については、各大学のWEBサイトを必ず確認してください。
  • ※協定校以外で認定留学をご希望の場合は、国際交流センターへお問い合わせください。

JSAF

日本スタディ・アプロード・ファンデーション(JSAF)とのフル・パートナーシップに基づき、JSAF協定大学(以下)へ学部留学する。パートナー校奨学金および成績優秀者には追加で奨学金が適用になる場合があります。

画像をクリックすると別ウィンドウで大きく開きます。