生活サポート・相談について

ホーム > 生活サポート・相談について > 協定校との学生交換について

東京女子大学、宮城学院女子大学との学生交流

本学は、東京女子大学、宮城学院女子大学との学生交流を促進し、教育の充実を図ることを目的に両大学間と単位互換協定を締結しました。異なる環境のもとで、専攻分野やその他のさまざまな分野の学びを深めることは、視野を広げ貴重な体験となることでしょう。制度の概要等は次のとおりです。

東京女子大学

1918年に創立されたリベラルアーツと少人数教育を特色とするキリスト教主義の女子大学です。

学部・学科構成

現代教養学部(2009年度入学者より)
 人文学科(哲学専攻、日本文学専攻、英語文学文化専攻、史学専攻)
 国際社会学科(国際関係専攻、経済学専攻、社会学専攻)
 人間科学科(心理学専攻、コミュニケーション専攻、言語科学専攻)
 数理科学科(数学専攻、情報理学専攻)

所在地

東京都杉並区善福寺2-6-1
URL http://www.twcu.ac.jp

制度の概要

  1. 東京女子大学の学則及び規則のもと、「特別聴講学生」として2年次の半年間あるいは1 年間正規学生に準じて授業を履修し、単位を取得することができます。東京女子大学では、いずれかの学部・学科に所属することになります。
  2. 東京女子大学での修得単位は、規定により個々に審査のうえ、条件を満たせば本学の単位として認定されます。
  3. 東京女子大学への派遣期間(半年間あるいは1年間)は、本学での修業年限及び在学年数に算入されますので、休学する必要はありません。派遣を希望する学生は、所属学科と相談のうえ、履修計画をたててください。
  4. 学費は、派遣期間中も通常どおり本学に納入し、東京女子大学では免除されます。ただし、授業科目の履修に必要な実験・実習料等その他の費用は自己負担により東京女子大学に納入することになります。
  5. 希望者は、神戸女学院東京寄宿舎(クローバーハウス)、または東京女子大学学生寮に入寮することができます。(寮費自己負担)

募集について

1.募集人員:毎年度2名程度(1年生を対象に募集)
2.派遣年次:2年次の半年間あるいは1年間
3.募集日程:教務課掲示板に5月以降掲示します。

宮城学院女子大学

1886年に創立された福音主義キリスト教を基調として教育を行なう女子大学です。

学部・学科構成

学芸学部
 英文学科、日本文学科、人間文化学科、音楽科、
 食品栄養学科、生活文化デザイン学科、発達臨床学科、
 国際文化学科、心理行動科学科、児童教育学科

所在地

仙台市青葉区桜ヶ丘9-1-1
URL http://www.mgu.ac.jp/

制度の概要

  1. 宮城学院女子大学の学則及び規則のもと、「特別聴講学生」として2年次の半年間あるいは1年間正規学生に準じて授業を履修し、単位を取得することができます。宮城学院女子大学では、学芸学部のいずれかの学科(食品栄養学科、発達臨床学科は除く)に所属することになります。
  2. 宮城学院女子大学での修得単位は、規定により個々に審査のうえ、条件を満たせば本学の単位として認定されます。
  3. 宮城学院女子大学への派遣期間(半年間あるい1年間)は、本学での修業年限及び在学年数に算入されますので、休学する必要はありません。派遣を希望する学生は、所属学科と相談のうえ、履修計画をたててください。
  4. 学費は、派遣期間中も通常どおり本学に納入し、宮城学院女子大学では免除されます。ただし、授業科目の履修に必要な実験・実習料等その他の費用は自己負担により宮城学院女子大学に納入することになります。
  5. 希望者は、宮城学院女子大学学生寮に入寮することができます。(入寮費免除、寮費自己負担)

募集について

1.募集人員:毎年度1~2名(各学科1名以内))
2.派遣年次:2年次の半年間あるいは1年間
3.募集日程:教務課掲示板に6月以降掲示します。

K-CLIPサイトの使い方