生活サポート・相談について

ホーム > 生活サポート・相談について > 奨学金・記念賞について

奨学金・記念賞について

学資の補助を必要とする学生を援助し、優れた学生に学業を奨励するために各種奨学金・記念賞があります。

▼神戸女学院独自の奨学金制度
 ・新入生対象の奨学金・授業料免除制度
 ・学部生および大学院生対象の奨学金制度

めぐみ会奨学金

日本学生支援機構の奨学金制度

各種奨学金(各財団・地方自治体等)

記念賞

奨学金

神戸女学院独自の奨学金制度
・新入生対象の奨学金・授業料免除制度

神戸女学院大学KCH推薦入学選考特待生給与奨学金

KCH(神戸女学院高等学部)推薦入学選考入学者に給付する奨学金です。

対象 KCH推薦入学選考に合格し入学する者で、神戸女学院高等学部での成績・人物が特に優秀であって神戸女学院中高部長のKCH特待生奨学金受給候補者推薦を受けた者
給付人数 3名
給付額 授業料相当額
給与期間 標準修業年限(4年)

神戸女学院大学入学試験成績優秀者給与奨学金

本学が掲げる3つの教育理念、キリスト教主義、国際理解、リベラルアーツ&サイエンスのもとで優秀な学生を育てることを目的とした奨学金です。

対象 文学部 文学部各学科の一般入学試験前期A日程の選考において優秀な成績を得た者
音楽学部 一般入学試験前期A日程専攻実技の選考において優秀な成績を得た者
人間科学部 人間科学部各学科の一般入学試験前期A日程の選考において優秀な成績を得た者
給付額 入学金及び授業料の半額相当額
給付期間 標準修業年限(4年)

神戸女学院大学東日本大震災被災地域出身者対象授業料免除制度

2011年3月11日に発生した東日本大震災により被災した生徒に対し、本学の優れた環境の中での勉学を奨励することを目的とした授業料免除制度です。

対象 東日本大震災により災害救助法の適用を受けた地域(2011年3月24日現在)で被災した受験生で、本学の一般入学試験A日程またはB日程の選考において優秀な成績を得た入学者
適用人数 同一年度入学者の内5名以内
免除額 授業料相当額
免除期間 標準修業年限(4年)

神戸女学院独自の奨学金制度
・学部生および大学院生対象の奨学金制度

神戸女学院大学一般貸与奨学金
神戸女学院大学大学院一般貸与奨学金

卒業後返還の義務があります。

対象 健康で向学心に富むが学資の支弁が困難な学部生・大学院生
貸与人数 学部生・大学院生あわせて約70名
種別 第一種(無利子) ・ 第二種(有利子)
貸与額(年額) 大学 文学部・人間科学部 70万円または40万円
音楽学部 90万円または50万円
大学院 40万円または30万円
貸与期間 1年間 ※毎年度申請可能

※家計支持者が、失業・破産・倒産・病気・死亡、または火災・風水害などにより家計急変が生じ、緊急に奨学金が必要となった場合は、随時対応しています。

神戸女学院大学一般貸与奨学金 定期採用スケジュール

学部生 募集説明会 4月中旬
申請期間 5月中旬~5月下旬
採用 7月下旬
大学院生 募集説明会 4月中旬
申請期間 4月中旬~4月下旬
採用 7月下旬

※詳細は、随時ホームページおよび奨学金専用掲示板に掲示しますので、必ず確認してください。

神戸女学院一粒の麦給与奨学金

学内もしくは学外の奨学金を受領しており、それをもってしても学費の納入が困難な学部生に給付します。

対象 人物・学力ともに優秀であるが、経済的事情により学費の納入が極めて困難な者
給付額 授業料の3分の1または2分の1相当額
※特に必要と認めた場合は授業料相当額(音楽学部生は授業料の3分の2相当額)
給付期間 申請のあった学年度末までの半年間または1年間

神戸女学院大学HAS給与奨学金

日本学生支援機構第一種奨学金を受領しており、それをもっても学費の納入が困難な母子家庭あるいは父母共にいない2年次以上の学部生に給付します。

対象 人物・学力ともに優秀であるが、母子家庭あるいは父母共にいない家庭の子女で、経済的事情により学費の納入が極めて困難な者
給付額 授業料相当額
給付期間 申請のあった学期より標準修業年限(4年)年度末まで

那須姉妹特別奨学金

本学音楽学部の出身者で永らく音楽学部教員を務められた方からの資金提供により運営されている給付奨学金です。

対象 音楽学部生、または音楽研究科生で学力、人物ともに適格と認められる者
給付額 30万円
給与人数 1会計年度2名

森本敦子記念奨学金

本学音楽学部出身者の方からの資金提供により、オルガン教育奨励のため、本学音楽学部音楽学科器楽専攻のオルガンを主専攻とする学生に対し経済的に支援することを目的とし、運営されている給付奨学金です。

対象 音楽学部音楽学科器楽専攻のオルガンを主専攻とする在学生で学力、人物ともに適格と認められる者
給付額 授業料の半額相当額
給付期間 申請のあった学期より標準修業年限(4年)年度末まで

神戸女学院大学大学院特別給与奨学金

突発的事情または災害等により、授業料の納付が困難になった大学院生に給付します。

給付額 授業料相当額 または 授業料の半額相当額
給付期間 1年間
※博士後期課程においては2年間、修士課程または博士前期課程においては1年間さらに継続して給付します。

特別奨学金

対象 日本基督教団の教会に在籍する牧師の子女である学部生または大学院生
給付額 授業料の3分の1相当額
給付期間 標準修業年限

めぐみ会奨学金

(1)一般奨学金

対象 海外の大学院等または国内の大学院博士後期課程在籍中あるいは博士後期課程満期退学後も引き続き研究中の会員
募集時期 7/1~9/30
給付額 15万円を限度として給付

(2)辻奨学金

対象 ①神学大学・大学神学部またはキリスト教学科に在学中の会員

②牧師・伝道師・宗教主事または中学・高校専任教員在職3年以上のキリスト者で、研究研修の資金を必要とする会員
募集時期 7/1~9/30
給付額 15万円を限度として給付

(3)留学生奨学金

対象 正規の学生として本学学部または大学院在学中の外国人留学生
募集時期 7/1~9/30
給付額 15万円を限度として給付

(4)在学生奨学金

対象 経済的な理由により学費の補助を必要とする神戸女学院大学3,4年の学生及び神戸女学院高等学部生徒
募集時期 随時
給付額 学納金の一部を給付

※詳細は、 公益社団法人神戸女学院めぐみ会ホームページをご覧ください。

日本学生支援機構の奨学金制度

経済的理由により修学に困難があると認められる人を対象に貸与されます。
卒業後返還の義務があります。

奨学金の種類 採用の種類 募集時期 対象 貸与金額
第一種
(無利子)
定期採用 4月 学部生 自宅通学 30,000円 または 54,000円
緊急採用 随時 自宅外通学 30,000円 または 64,000円
第二種
(有利子)
定期採用 4月 30,000・50,000・80,000・100,000・120,000円から選択
緊急採用 随時  
第一種
(無利子)
定期採用 4月 大学院生 修士・博士前期課程 50,000円 または 88,000円
博士後期課程 80,000円 または 122,000円
緊急採用 随時
第二種
(有利子)
定期採用 4月 50,000・80,000・100,000・130,000・150,000円から選択
緊急採用 随時

日本学生支援機構奨学金 定期採用スケジュール

学部生 募集説明会 4月中旬
申請期間 4月中旬~5月上旬
採用 7月中旬
大学院生 募集説明会 4月中旬
申請期間 4月中旬~4月下旬
採用 6月中旬

※詳細は、随時ホームページおよび奨学金専用掲示板に掲示しますので、必ず確認してください。

独立行政法人日本学生支援機構ホームページ

各種奨学金(各財団・各地方自治体等)

各財団・各地方自治体等の奨学生募集については、随時ホームページおよび奨学金専用掲示板に掲示します。
大学で取り扱わない奨学金については、各自で直接問い合わせてください。

記念賞

神戸女学院の創立者、米国人宣教師、後援者、卒業生などを記念し、内外から寄せられる寄付金を基金として、以下のような記念賞を設けています。対象は学業、人物共に優れた学生で、推薦によって各記念賞相当額を支給。
「アメリカン・ボード記念賞」「大島初枝記念賞」「女性学インスティチュート賞」以外は公募していません。

名称 対象 人数 金額
アメリカン・ボード記念賞※1 応募論文優秀者 2名 各5万円
ラバーツ記念賞 キリスト教者学生3・4年生 1名 5万円
丹部トモ(C41)記念賞 文学研究科英文学専攻2年生 1名 5万円
ダッドレー記念賞 文学研究科比較文化学専攻2年生 1名 5万円
ホルブルック記念賞 人間科学研究科2年生 1名 5万円
タルカット記念賞 英文学科3年生 1名 10万円
デフォレスト記念賞 英文学科3年生 1名 10万円
家庭会大学部会記念賞 総合文化学科3年生 1名 10万円
ブラウン記念賞 総合文化学科3年生 1名 10万円
草間世良(C30)記念賞 心理・行動科学科3年生 1名 10万円
市川民慈子(女52)記念賞 環境・バイオサイエンス学科3年生 1名 10万円
ハンナ・ギューリック・
スエヒロ(大学)記念賞
音楽学科4年生 2名 30万円
ハンナ・ギューリック・
スエヒロ(大学院)記念賞
音楽研究科2年生 1名 30万円
八代記念賞 音楽学科舞踊専攻学生 1名 10万円
鈴木豊子記念賞 音楽学科学生 1名 5万円
大島初枝記念賞※2 国際ボランティア活動参加の学生 2名 各5万円
女性学インスティチュート賞※3 学部生・大学院生および
前年度本学卒業生・修了生
3名 1名5万円
2名各2万円
  • ※1 チャプレン室で公募・選考
  • ※2 ボランティア・サポート委員会で公募・選考
  • ※3 女性学インスティチュート運営委員会で公募・選考
K-CLIPサイトの使い方